読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きろく

読んだもの見たもの買ったもの記録。BL漫画多めになるので苦手な方はご注意ください。

【BL漫画感想】錆びた夜でも恋は囁く / おげれつたなか

 

錆びた夜でも恋は囁く (ディアプラス・コミックス)

錆びた夜でも恋は囁く (ディアプラス・コミックス)

 

真山(まやま)は中学の同級生・弓(ゆみ)と再会した。
彼氏持ちと知っても、弓に惹かれる真山だが、彼が恋人に殴られているのを知り……。
二ヶ月連続刊行第一弾!

おげれつ先生と言えばいいのか、たなか先生と言えばいいのか…。今物凄く人気ですよね。おげれつ先生(にします)。実は私スピンオフの

恋愛ルビの正しいふりかた (ディアプラス・コミックス)

を先に読んじゃったんですね。(もうBL漫画スピンオフ多すぎてこういうことめっちゃ多い)表題作はいまいち好きじゃなかったんですが、スピンオフの方の話が割と気に入って、じゃあ買うかとなったわけです。

 

---------以下ネタバレあり-----------

うーん、私ヘタレ攻め無理かも。真山のヘタレのせいなのか話のテンポがいまいち悪くてのりきれなかったです。というか、おげれつ先生の攻め全体的に苦手なのかも。受けは結構好きなんですけど。

DV彼氏のかんちゃんもスピンオフの方では良かったんですが、今作ではいまいちキャラも定まっていないし、なんで弓と付き合うことになったのか、会社のストレスでそこまで人間性変わるものなのか?腑に落ちないことが多くて…。

後、弓が真山に対して持っている不安感?もなぜなのか分からない…!これは私の読解力のなさな気もするけど…。

(友人にバカにされたり怪我しても我慢してヘラヘラしていることを見抜かれるから?)

傷つかないと思っている人と一緒にいる方が楽っていうのが分からない…!なんか昔にトラウマができるような出来事があるなら納得できるんだけど、そういう描写もないしなあ。

なんかずっと腑に落ちませんでした。。。

それとおげれつ先生の絵があまり得意でないんだよなーーー綺麗だとは思うんだけど!ま、これは好みの問題ですね。